リフォーム:Before→ after

昨年11月より内覧が初まり早々に商談となり12月中旬の決済を終え
昨日リフォームも無事完了しお部屋の引き渡しを終えひとまず完了となりました。

残念ながら最終一つだけ残務となったことは、物件引渡し時に浴室のカワック故障が発見された為、売主様負担により取替工事をして頂きます。これで終了となります。

こんなケースは稀ですが、物件状況確認書(告知書)において告知に漏れがあった為のものです。当社では物件の引渡し時は、トラブルを避けるため必ず「ガスの点火テスト」を行います。大阪ガスに事前予約した上で簡単に出来ますので最終引渡し時は注意が必要ですね。上記を行ったことによりトラブルの回避ができました。

早速、ブログにUPさせて下さいとご了解を頂きましたのでここにご紹介致します。

ビフォーアフター
今回のリフォームは、当初の間取りから①リビングを広くしたい②キッチンの壁を破りたいとのご要望により解体作業、造作がありましたので完成までは職人さんに委ねるしかありません。通常マンションの場合、躯体以外は結構自由に変更可能です。
・・・とは言え仕上がるまではお客さまも不安があったことでしょう。

しかし、不安も何のその仕上がりを見て「イメージ通りです」と喜びのお言葉を頂いた時は嬉しかったですね。お部屋に一番乗りの照明器具を大工さんにその場で取り付けをしてもらっている時のお二人の嬉しそうな姿がとても印象的でした。私の感想ですが微笑ましくとてもお似合いのカップルです。2月18日より新婚生活をスタートされます。素敵なマンションライフを楽しんで頂けることと思います。幸せのお手伝いが出来ましたことお礼申し上げます。

♡♡お幸せに!!♡♡

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>